ダイエットの「壁」を乗り越えるには奇策も必要

ダイエットに失敗していた当時、いつも「壁」に、ぶち当たってきました。
具体的には、「84〜85キロ」という壁。
ここまで落とすことはできても、いつも、そこで体調が悪くなってきて、ダイエットを中止してきました。
どうしても、この壁を超えられなかったのです。
しかし、あるとき、この壁を乗り越えると、一気に、痩せることができたのです。
どうやって、壁を乗り越えたのかというと、「ビール」です。
ビールで、空腹を誤魔化して、壁を超えたら、あとは無理せず、楽にダイエットできたのです。
そういう理由で、飲みにいくと、「ビール・ダイエット」と話していたわけですね。

----------
◆管理人がお勧めのダイエットは「食事を低カロリーの食べ物に切り替える方法」です。食べても痩せることができるので、無理なくダイエットできます。また発芽玄米も栄養価が高く、ダイエットに、お勧めです。
ローカロ生活
大豆気分の豆乳クッキーダイエット
ファンケルの発芽玄米
----------

本質は、奇策であってビールではない!

「でも、ビールを飲めない」という人もいると思います。
また、ビールでダイエットをするのに、抵抗がある人もいると思います。
実は、私は、ダイエットするのに、ビールを勧めているわけではありません。
一般的には、「ビールを飲むと太る」と言われているので、ダイエットにビールを持ってくることは稀だと思いますが、そこに敢えて、ビールを使ったことに着目してほしいのです。
※)実際は、ビールのつまみが太る原因で、ビールは太る原因になりえません。

きっと、多くの人がダイエットに失敗してきていると思います。
なぜ、失敗したのかというと「壁」がでてきて、その壁を、「みんなが思いつくような方法」で越えようとしたためだと思います。
つまり、みなさんが、ぶち当たってきた壁を乗り越えるには、普通の方法ではダメなのです。
普通の方法でダメなら奇策です。
だから、壁にぶち当たったときこそ、奇策を使うのが重要だと思うのです。
というわけで、以下が石崎流のコンセプトです。

ダイエットの壁を乗り越えるには奇策も必要。


無理なく、3ヵ月で、7キロ痩せたダイエットの方法

スポンサード リンク